遺伝子検査キットの比較ランキング

人間の設計図と言われるDNA中の遺伝子情報を取り出し、病気発症リスク、体質などの遺伝的傾向が分かる遺伝子検査が注目されてます。自宅で簡単に調べられる遺伝子検査キットには、さまざまなタイプがあるので、検査キットの特徴、費用等を比較して紹介します。

遺伝子検査キットランキング

総合的に遺伝子検査するなら

一生に1回すればいい遺伝子検査、どうせやるなら検査項目はできるだけ多い方がいいという人におすすめなのがジーンライフの遺伝子検査キット『ジェネシス』です。

360項目の最多検査項目と丁寧な解説、アフタフォローまで付いているので、どうせ検査するなら1度で済ませたい人には、一番おすすめです。

  • 商品名:ジェネシス2.0
  • 検査数:360項目
  • 特 徴:日本人で行われた研究を基に日本人に適した遺伝子検査をしてくれる。
  • 金 額:19,800円(税抜)

世界最多項目の遺伝子検査キット
矢印
世界最多360項目を解析できる遺伝子検査キット [ GeneLife Genesis ]
世界最多360項目を解析できる
遺伝子検査キット[ GeneLife Genesis ]

個別の悩みに応じた安価な遺伝子検査

人の悩みはそれぞれ、心配ごとや知りたいリスクも様々・・・ということで、それぞれの悩み・心配に応じた遺伝子検査だけを安価に行うキットもあるよ!!

肥満に悩む人、効果的なダイエットに興味がある人、メタボが心配な人、お肌・美容の悩みを抱えている人など、そえぞれの悩みに関連した遺伝子を検査して、その遺伝的傾向・リスクを知って、改善策・対応ができる人気の検査キットランキングを紹介します。

>>人気の遺伝子検査キットランキング

遺伝子検査で大切なこと

まず、遺伝子検査を受けようとする人は遺伝子検査で分かることが何かをしっかり理解する必要があります。

遺伝子検査では、ある病気になった人の中に同じ型の遺伝子を持つ人がどれくらいいるかと言うリスクが分かります。

言い換えるなら、あなたと同じ型の遺伝子を持つ人がどんな病気にかかってしまったのかが分かるということです。

したがって判定結果の通りになるとか、結果が100%正しいということではありませんし、あくまでも既知のデータを基に判定することなので、元になるデータベースが異なれば検査結果にも違いが出ることもある、こういう遺伝子検査の特性を十分理解する必要があります。

DNA(遺伝子)とは

DNAの正式名はデオキシリボ核酸と呼ばるもので、動物細胞の核の中にあるらせん状のカタチをしている人間の設計図ともいえるものです。

DNAの中には膨大な量の遺伝情報が詰まっていて、人によって異なっており、細かな点んで違いを判別できることから親子鑑定や犯罪捜査にも活用されています。

遺伝子検査キットでできること

DNAを検査するための遺伝子検査キットでは、自分自身のDNAを細かく分析し、生まれながらにして持っている体質タイプ、親や先祖から引き継がれた遺伝的なリスク、病気発祥のリスクなどを調べることができるのです。

近年、手軽にDNA検査を行えるような『遺伝子検査キット』が出回るようになり、比較的低価格で自分の遺伝子検査ができるようになり注目を浴びています。

特に最近流行りの電子検査キットでは、病気発症リスク、体質の特徴、疾患発症リスクを低減させるための食生活、運動などについてのアドバイスなどが得られるものも多いようです。

どんな人が遺伝子検査キットを使うのか

一般的に遺伝子検査キットを利用している人は、遺伝子検査結果を基に病気を予防したり、自分自身の生活を改善したりして、健康を維持したい人と言う人、子供の健康管理、子育てに活用したい人などです。

現在市販されている遺伝子検査キットを使って知ることができる遺伝的傾向は、様々なことに活用できると思いますので、その一例を紹介します。

病気のかかりやすさを知りたい人

遺伝子検査により120種類以上とも言われる病気発症リスクがわかることから、親族、家系に多い病気のかかりやすさを事前に知ることができます。

かかりやすい病気に対する予防、対策をしたいという人には、本当に便利な検査だと思います。

>>MYCODE【マイコード】

自分の体質・性格タイプを知りたい人

自分自身を見つめなおす一つの方法として、自分の体質や性格に県警する食遺伝子を調べてもらいたいという人も少なくありません。

あなたの体質や性格の遺伝的傾向を遺伝子検査で解き明かし、自身の体質や性格のタイプを知って、生活や仕事に役立ててみたいと思いませんか。

体質に合った食事法、ダイエット法が知りたい人

遺伝子検査によってあなたと同じタイプの遺伝子を持つグループの体質の遺伝的傾向を知ることができます。

体質によって脂の代謝能力が低く低脂肪の食事が合う人、糖質の代謝能力が低く炭水化物を控えめにしたほうが良い人など、体質に合った食事法をアドバイスしてもらえます。

自身の体質に合う適切な食事や運動方法を取り入れてバランスの取れたダイエットに活用することもできると思います。

自分に合う運動法が知りたい人

有酸素運動と無酸素運動どちらが向いているのか、持久力と瞬発力系どちらの運動が良いのかなど、あなたに合う運動方法なども遺伝子検査で知ることができます。

子供の可能性を伸ばしたい人

以前は電子検査キットは子供は対象外というものがほとんどでしたが、最近では子供用の遺伝子検査キットも出回っています。

学習能力、身体能力、感性に関連する遺伝子検査を行い、子供の特性に応じた子育てうや教育の参考として活用することができます。

性格・体質に合わせた運動、勉強などを考えたり、潜在能力を知って才能を伸ばしてあげることもできるようになります。

>>子供の能力遺伝子検査ジェネティスト